鯛とホワイトアスパラガス、金針菜の炒めもの

201104  鯛の切り身とホワイトアスパラ、金針菜(ユリ科ノカンゾウの花のつぼみ)を金華ハムとともに炒めたものです。

 金針菜は黄色い色をした乾物もありますが、最近は写真のようなフレッシュな物も多くなってきました。

 別名を忘憂草とも言い、字の通り抗ストレス作用があるとされています。そのほかにも、暑気あたりによる食欲不振にも効果があるとされています。

 また、鯛も薬膳的な効能として胃腸の働きをよくする作用があり、慢性的なストレスで食欲がない時など、金針菜と鯛の組み合わせは有効と思われます。

 

関連記事

  1. 白霊茸とエビの蟹黄炒め

  2. 白ネギの和えそば

  3. 鯛の中華風刺身

  4. トラフグの皮の湯引き

  5. 知覧鶏とナッツの辛味炒め

  6. タラバガニの黄色唐辛子炒め