野菜団子の辛味炒め

0609 (中国食堂261さんのメニューから)

 一見すると肉団子に見える丸くて黒い塊は、野菜と穀物の粉を固めたベジ団子で、中は綺麗な緑色をしていました。

 お肉の代用品としては小麦のグルテンなどが一般的ですが、野菜や穀物の粉を固めた“肉団子”は初めてでした。グルテンに比べると弾力に欠ける部分もありますが、ちょっと辛めの味付けなので少しずつ食べていくと殆ど肉と変わらない食感でした(味付けが薄目で丸ごと口に入れたら違和感があったかもしれません)。さすがにマクロビオティックやベジタリアンメニュー対応可を標榜されているだけあって“技”を感じさせる一品でした。 

 

 

関連記事

  1. 棒々鶏絲麺

  2. デザートの盛り合わせ

  3. 車エビと四方竹、百合根の紅麹炒め

  4. 天然ウナギの蒸しもの

  5. 空心菜と鹹蛋、皮蛋炒め

  6. 酢豚のトマトソースがけ