海ぶどう

201009

 5年ぶりの沖縄です(と言っても滞在時間21時間ですけど・・・)。

 写真は、那覇市の新都心と呼ばれるエリアにある創作うちなー(沖縄)料理店、おもろ殿内(でんち)さんのメニューから、沖縄特産の海ぶどうです。最近では、大阪のスーパーなどでも売られていますが、さすがに地元だけあって新鮮というか、臭みも一切無くツブがプリプリしていて海藻ながらみずみずしさを感じました。

 海ぶどうはグリーンキャビアとも呼ばれ、超低カロリー乍らビタミンやミネラル分が豊富で、クセのない味と食感が特長です。生で食すことができる海藻としては一番おいしいのは間違いないと思います。

 さて、海藻や昆布の薬膳的な効能としては、甲状腺腫などに有効とされますが、これはあくまでヨウ素不足による甲状腺腫に有効という意味であり、海藻や昆布に多く含まれるヨウ素の過剰症でも甲状腺種が引き起こされることがあるので注意が必要です(大陸国家である中国の内陸部などではヨウ素不足になりやすいものの、海産物が豊富な日本ではヨウ素が不足することは希とされています、というかそう言われてきました~現代人の食事内容を考えると「?」ではあります)。

 因みに、天然資源としてのヨウ素(ヨード)に関して、日本は世界第2位の生産国だそうで、天然資源としては珍しく日本から世界に輸出されているそうです。

 

 

関連記事

  1. 沖縄の魚/ 夏風邪

  2. イカ墨汁

  3. そーきと苦菜の味噌炒め

  4. ソーキそば

  5. 沖縄そば

  6. 島らっきょうの天ぷら