秋刀魚の黒酢煮の冷菜

 そろそろ秋刀魚(さんま)が出まわり始めましたが、この時期の秋刀魚はあまり脂がのっていないので、写真のような煮付けに向いています。

 秋刀魚は日本では馴染みのある魚ですが、沖合を回遊する魚で、漁業技術が発達した18世紀以前には殆ど食べられることがなかったそうです。

 ところで、秋刀魚には血液サラサラのEPAや、頭が良くなるDHA、抗酸化作用で注目されているセレン、お肌のビタミンであるビタミンB2など、正に泳ぐ健康食品です。

関連記事

  1. 鱧豆腐の蝦子ソースがけ

  2. レンコンの素揚げ、金沙粉仕立て

  3. 穴子と黄ニラの炒めもの

  4. 稚鮎の前菜、胡瓜のすり流しがけ

  5. わらびのオイスターソース和え

  6. 花クラゲの胡麻、唐辛子和え