いわしの黒酢煮の前菜

131122 いわしを中国の黒酢などで甘酢味に煮詰めた前菜です。

 いわしはちりめんじゃこや煮干しなど日本の食生活には欠かせない食材です、というか現代では“食材でした”と過去形にした方が良いかもしれません。

 昨今、カルシウムやミネラルのサプリメントを常用されている方は多いですが、いわしにはカルシウムやマグネシウム、鉄分が豊富に含まれています。また、化学物質としてのミネラルよりも動植物に含まれるミネラルの方が吸収されやすい上に、多種多様なミネラルやビタミンも同時にとれます。

 実際に、1日に1食、煮干しで出汁をとって季節の野菜を入れた味噌汁をいただくだけで驚くほど体調が良くなったり、お子さんであれば学習成績まで上がったという報告が食育関係者からなされています。

 反対に言えば、殆どの家庭で煮干しなどを摂らなくなっている訳で、それでも健康ですというなら問題ないかもしれませんが、アレルギーやうつ傾向などでお悩みの方は、1日1杯の味噌汁から始めてみることをお勧めします。

  

関連記事

  1. 豚バラ肉、ナガイモ、トウガンのスープ

  2. 雲南料理〜前菜

  3. アビオスの醤油煮

  4. 干鍋鮟鱇魚

  5. 大海老の衣揚げ、ニンニクとネギ、唐辛子風味

  6. 2種のアスパラと干し貝柱あんかけ