中華風カツオのたたき

130530  広東料理に「鳳城滑魚片」という鯛などの刺身を使った料理がありますが、謂わばそのカツオのたたき版です。

 香菜や春巻きの皮を揚げたもの、ピーナッツを細かく砕いたものなどの薬味に砂糖などの入った甘めの醤油ダレがかけられています。

 もともとカツオのたたきは薬味たっぷりで食べることもあり、鳳城滑魚片には鯛よりも合っているような気がします。

 さて、年がら年中泳ぎまくっているカツオの栄養素としては、疲労回復効果とともに尿酸値低下作用のあるアンセリンが注目されますが、鰹だしには活性酸素を消去する作用に優れている成分が含まれることも確かめられており、正に泳ぐ健康食品のような魚です。

 

関連記事

  1. ジャガイモの和えもの

  2. 蟹黄入り白玉団子のスープ

  3. 殻付きあわびの中国酒蒸し、牛アキレス腱添え

  4. 木耳と青梗菜の玉子スープ

  5. ナスの煮浸し台湾バジル風味

  6. アサリと豚肉、春野菜の炒め物