イカとライチの和えもの

Photo_7 ライチは中国南部が原産の果物ですが、最近では台湾や沖縄、ハワイなどでも栽培されているそうです。果皮はいかついものの、色白の果肉のぷりっとした食感と独特の芳香が特徴です。

 ライチは、かの楊貴妃が好んで食べたことでも有名ですが、ライチと同じムクロジ科で、一回り大きなリュウガンは、漢方薬としても用いられており、貧血気味の女性に良いとされています。

 この料理(前菜)には、イカと枸杞(くこ)の実が使われていますが、イカにも血の気を補って体に潤いをあたえる作用(養血滋陰作用)があり、枸杞の実は「肝」と「腎」を補ってくれます。ライチともども、薬膳的にトータルで考えると特に女性の方のアンチエイジング効果に優れた一品といえます。

関連記事

  1. 蓮の葉包みの五目飯

  2. 五花肉、冬瓜、パイナップルの上湯仕立て

  3. レンコンの素揚げ、甘酢味

  4. メロンと冬瓜の甜湯

  5. 高湯時蔬菜

  6. 鶏と貝柱の焼売