ホタルイカの和え麺

1004  プリプリのホタルイカを刻んで、ナンプラーなどで味付けし白髪葱を載せた上から熱々の油をかけた和え麺です。

 ホタルイカは、硬い目玉の部分以外は内臓もすべて食べられることから、栄養を無駄なく摂ることが出来ます。また、イカの薬膳的な効能である滋陰養血作用~血を増やして潤いをつける作用もイカの身だけ食べるよりも、より効果的だと思われます。

 さて、この“血を増やして潤いをつける作用”ですが、漢方の考え方では、お肌や髪の毛の“潤い”の元になるのは、“水”ではなく“血”であると考えられています。また、“血”は食べものが胃腸で消化吸収されてできるものと考えられていますので、潤いの為には食べものも大事ですが、胃腸が正常に消化吸収してくれることが最も重要です。

 このため、お肌や髪の毛に潤いが不足している場合は、まず胃腸の機能が正常に働いているかどうかをチェックして、問題があれば胃腸の状態を整えることが潤いを取り戻すためには必要となります。漢方では、胃腸が正常に働いているかどうかは、以下の質問項目で2つ以上当てはまれば、いくら健康診断で胃の粘膜に問題がないからといっても胃腸機能低下と判断します。

~胃腸の働きチェックポイント

Q1:朝、昼、晩3食を「おなかがすいたー」という空腹感を持って食べていない

Q2:食後、胃もたれ(腹部膨満感)を感じたり、眠くなる

Q3:軟便がちである、またはどうかすると便がゆるくなることがある

 反対に言うと、毎食、健康的な空腹感を持って食事をし、食後に胃もたれなどもなく、毎日快便であれば胃腸機能に問題はないといえます。また、もしこのチェック項目で2つ以上当てはまる場合は、食生活の見直しと共に、その方の体質にあった胃腸機能を整える漢方薬などを服用することをお勧めします。

 

関連記事

  1. 清蒸時魚

  2. フォアグラと鴨肝のスープ

  3. 皮付き豚バラ肉の蒸し物

  4. ホタルイカの和え麺

  5. 七種菜羮

  6. アサリと空芯菜のおひたし