馬肉の串焼き



 熊本の馬肉シリーズ第2弾、馬肉の串焼きです。新鮮な馬肉は牛肉に比べてもクセのない味で、脂肪分もさらっとして、肉質も柔らかでした。

 さて、馬肉の栄養学的な特性としては、牛肉に比べてカロリーは約3分の1で、グリコーゲンと鉄分は約4倍含まれています。簡単に言うと、低カロリー、高タンパクということですが、脂肪分が少なく胃にも負担にならないことから、特に貧血気味の方にはお勧めです。

 また、馬には寄生虫が付きにくい上、飼育の際の抗生物質の使用量も他の家畜に比べて少なく、そういった面からも極めてヘルシーな食材であるといえます。

関連記事

  1. 越前ガニのカニミソ

  2. 青大豆のすくい豆腐

  3. サツマイモと落花生

  4. 仙台の牛タン定食

  5. 鰆と椎茸の挟み焼き