ライチとエビの前菜

120711  一瞬、イチゴ大福のようにも見えますが、今が旬のライチの種を取って、エビが挟まれた前菜です。

 ライチは中国南部~台湾が主な産地で、最近では沖縄でも栽培されてるようです。

 かの楊貴妃もライチを好んだと言われていますが、女性のお肌や髪の毛の美容に欠かせない血を増やす作用があるとされています。

 栄養面でも増血ビタミンとも称される葉酸を多く含んでいることが知られており、ライチの仲間の竜眼は、胃腸を丈夫にして血を増やす生薬としても用いられています。

 ところで、葉酸は造血だけでなく、妊婦さんが妊娠初期に不足すると胎児に問題を生じることも知られており、女性にとっては重要なビタミンといえます。最近では、葉酸のサプリメントもよく売れているようですが、基本的には腸内細菌が葉酸を合成しており、普通に食事をしていて腸内細菌バランスが良い状態であれば、特に不足することもないとされています。

 もし葉酸の不足が疑われる場合は、抗生物質や食品添加物の影響、基本的な食生活の不摂生、あるいはストレスの影響などで腸内細菌バランスが崩れている可能性が大で、サプリメントも良いですが、食生活と胃腸の全般的な機能を正常化する方が根本的な解決につながります。

 

関連記事

  1. 北京屋台風モツ煮込み

  2. かぼちゃのお粥

  3. 豚スネ肉と里芋、鹹蛋の前菜

  4. 麻婆豆腐

  5. 蟹黄豆苗

  6. 山東粽子