トマトソースの三鮮涼麺




 中華で「三鮮」というと、写真のようにエビ、イカ、貝柱などのように海鮮素材を三種類使っているということを指します。

 エビは「補腎壮陽」、イカは「補肝腎」、貝柱には胃腸の消化力を高める薬効があり、この組み合わせは滋養強壮というか老化予防的な効果が期待できます。

 ところで、イカとエビは日本が世界一の消費量で、これらの薬膳的な効能を考えると、日本人の平均寿命を押し上げる要因の一つになっているかも知れません。

関連記事

  1. 豚ロースの唐揚げ、甘酢炒め

  2. 豚ヒレ肉と野菜の四川炒め

  3. 毛蟹と鱧の肉団子煮込み

  4. ウナギと玉子、キクラゲ、ニラ炒め

  5. 豆板鶏丁(地鶏の豆板醤炒め)

  6. 湖南風魚の蒸しもの