牛肉葛蒂果

 見た目はまるでイソギンチャクみたいですが、揚げ餃子の一種です。競争の激しい香港では各店の点心師が様々な技巧をこらしたものが次々に「開発」されていきますが、このメニューもそういったものの一つです。

 因みに、このメニューの英語表記は(Deep fried dumplings with beef and water-chestnuts)となっており、即ち、具は牛肉とヒシの実で、皮の上にもヒシの実を細かくしたものが載っている揚げ餃子ということになります。

 ところで、餃子というと日本では焼き餃子が一般的ですが、中国で餃子といえば、北方では水餃子、南方では蒸し餃子揚げ餃子が一般的です。

関連記事

  1. つぶ貝の前菜

  2. マンゴープリン

  3. エビ、黒クワイ、ブロッコリーの炒め物

  4. マナガツオの煎り焼き、大豆ソース

  5. キジハタの蒸し物

  6. 鮎と淮山、金華ハム、唐墨のはさみ揚げ