地ハマのスープ

130530_2  国産のハマグリ(地ハマ)は、新鮮さ故かもしれませんが、身がぎっしり詰まっているのと、風味が断然あるのが中国産との違いになります。

 写真のスープも、ベースは鶏スープですが、濃厚なハマグリの風味が勝っています。

 さて、はまぐりはミネラルやタウリンなどを豊富に含むほか、神経のビタミンとも称されるビタミンB12を多く含んでいます。

 また、貝殻は平安時代から貝覆い(貝合わせ)に用いられるなど、日本人にとって古くからなじみ深いものですが、貝殻を乾燥させたものは海蛤殻といって、生薬としても用いられます。主な効能は、清肺化痰や利水消腫となっています。熱性の粘っこい痰や、むくみに効果があるとされています。

 

関連記事

  1. 豚ヒレ肉、オクラ、ヤマイモの炒め物

  2. 乾焼明蝦

  3. カワハギとマコモダケの炒めもの

  4. 豚トロとゴーヤー、玉子の炒めもの

  5. 京醤肉絲

  6. 稚鮎の前菜、胡瓜のすり流しがけ